ソープランド Soople 全国のソープランド店舗やソープランドの総合情報サイト、ソープランド嬢のブログ、ソープランド求人情報サイトなどの検索エンジン

『ポン引き』とその影響

ポン引きは無視

これだけ情報化社会になって、雑誌、ネット等で「ポン引き」の手口が 公開され注意を呼びかけられているにもかかわらず、今だに「ポン引き」 に付いていく人を見かけます。
   
手口が年々巧妙になっている、わけでもなく、何年も前からほとんど変 わらない手口にもかかわらずです。
   
せっかく有料なソープランドが多い吉原などに来たのでしたら、ちゃんとしたお店でくつろいでいた だきたいものです。
そのためには、対処方法としてすでにいろいろなところで言われている ように「無視する」が一番です。 目を合わせない。返事をしない。立ち止まらない。
   
それが出来るようになれば、ぜひ吉原の街を歩いて回ってみてください。
そんなに怖い街でないことが判り、また違う吉原の良さを感じていただ けるものと思います。

ポン引きとは

まず、『ポン引き』とはなんでしょうか。
『ポン引き』の言葉の由来ははっきりわかりませんが、「凡引」ぼんやりした人を引っ張りこむ説や、韓国語の「春」=「ポン」で春を引く説などがあります。
その意味を辞書で引くと、土地不案内の人から金品を騙し取る、●●を斡旋する、等となっています。
ここでいう『ポン引き』は、まさに人を騙して●●を斡旋する人たちのことです。 『ポン引き』の手口で騙された人々は、その後どうしてもソープランド等の風俗から足を遠ざけてしまい、ましてや吉原の街を散策するなどもってのほか!となるわけです。 また、ソープランド側からしても、せっかくのお客様を奪い取られる形になるので、黙って見ている訳にはいかないようです。
その対抗手段が「送迎」なのです。

ソープランドでは「送迎」することで、お客様を無事店内へご案内することが可能になったまでは良かったのですが、その反面、最寄りの駅とお店の玄関前までお客様を送迎することで、人の歩かなくなったソープランドが犇く吉原界隈の飲食店やタクシー業界はかなりの収入減となってしまいました。
その結果、少しずつ街から飲食店が消えていき街が寂しくなり、ますます人が集まらないという悪循環になっているのです。
さらに、ソープランド側としても「送迎」にかかる経費は大きな負担になっています。
車の購入費、維持費、駐車場賃貸料、ドライバーの人件費や携帯電話、その 他もろもろと。事故なんかを起こしてしまったら、さらなる負担増ですが、実際に事故も増えているようです。
『ポン引き』がいなくならないということは、まだその商売が成り立っている証拠で、吉原に遊びに来る人たちが『ポン引き』の存在を正しく認識して 毅然たる態度で勧誘を断り続ければ、自然と淘汰されていくはずです。
悪質な『ポン引き』がいなくなり、街の中を多くの人たちが自由に歩きまわれるようになれば、また昔のような活気ある吉原に戻れるのではないでしょうか。

Soople トピックス